海外を旅をする。1人でも2人でも3人でも良いです。旅は旅です。

旅をするという事は旅行とは少し異なります。
そもそも『旅』と『旅行』の違いが分かりますか?
 

完璧な定義はありません。私の解釈では
『旅』
・・・「インプット」と「アウトプット」の両方を自らが行う。
何も決めずに誰かに影響を受けながら旅先に行動を決めること
『旅行』
・・・予め決められたところを行動する「インプット」のみの行動
 


こう考えています。

ですので旅をして下さい。旅をすると自分の経験値が飛躍的に増えます。
最初は日本からでも良いです。その後海外で大変な目にあって下さい。成長します。



何が成長するの?行ってどうなるの?そんな事を言ってくるアホがいます。

そんなの分かりません。
『価値観が変わる』『物事を大きく見れるようになった』『自己啓発したくなった』『英語を覚えたい』
こう考えられるようになることだけでも【成長】ではないでしょうか。
行かない人は一生分からない。
だから旅をして下さい。
行動しない人は一生行動出来ません。


申し訳ございません…
前置きが長くなりましたが、そんな旅に使える便利グッズを紹介します。

 
 

■モバイルバッテリー




旅をしているとめちゃくちゃ暇...と思う時も出てきます。特に長期間の旅の場合に多いです。
携帯をポチポチいじっていると充電が急速になくなって困る事があります。
そんな時に使いましょう。1回の充電でiphneをMAX充電可能です。
 
 

■LEDライト





暗い道。すごい多いです。
特に田舎に旅をした日には外灯が全くない場合が多いので必ず小型のライトを持って行きましょう。
必需品です。
トレッキングや部族を見に行く場合は特に必要です。
 
 

■LEDカードライト




すごい便利。渡航先で全てのお酒を飲みたい方は持って行きましょう。
屋台で食べているとすんごい暗くて何を食べているのか分からない場合があります。
気づいていたらサソリを食べてる時もありましたのでぼんやり明るくさせるこいつは必需品となっています。
 
 

■双眼鏡




これまた便利。
渡航先では基本的に節約をする方が面白いので、歩く機会がとても多いです。
ただ、灼熱の国では歩きたくありません。くっそ暑いです。笑
そんな時に役に立ってくれたのがこの双眼鏡。
「どっちに行けば良いのだろう…」と困った時はこれで遠くを見ましょう。割りと答えが見つかります。
但し、60倍も遠くは見えません。
 
 

■アクションカメラ




旅は旅でも思い出に残す旅と形に残す旅があります。
せっかく色々な国を周るのであれば思い出は多い方が良いですよね。
そんな時役に立つのが『アクションカメラ』です。
海・山・街・人を写真からムービーまで記録出来ます。
日本で市販されているアクションカメラは高すぎる...と思っていた時このアクションカメラに出会いました。
海外の景観とかって以外と横幅が必要なのでワイドレンズはかなり重宝します。

GoProとの比較ムービーがあるので参考にしてみて下さい。

 

いかがでしたか?
この他にも必要なものは山程ありますが、旅をする時は出来るだけ小さく荷物をまとめましょう。
色々なものに刺激を受けて帰ってくる時にはカバンがパンパンって事も多いです。

商品以外の事でもお気軽にご質問下さい。
バックパッカー的な意見をします。カッコつけます。笑

ただ、最近増幅しているマナーとルールを遵守出来ないバックパッカーにはならないで下さい。
『危険な事は絶対にしない』
『知らないやつには付いて行かない』
『分からなければ立ち止まる』 ※進んじゃダメ
『自分で話しかける』 ※話しかけられても無視
『全て自己責任と言いつつ大使館に頼るな』 ※大使館の人も呆れる行動は慎むように

いい旅を。Have a good trip...